1. トップページ
  2. ほうれい線を目立たなくさせるテクニックはあるのか?

ほうれい線を目立たなくさせるテクニックはあるのか?

こめかみの皮膚を少し引っ張れば、ほうれい線も含めて顔の下半分のしわが目立たなくなる気がします。ある程度年齢の言った女性が髪をアップにしているのは、このためかと思ってます。髪をアップにせずに、こめかみ部分の髪の毛を後ろに固定できれば、皮膚もその状態を記憶してくれるんじゃないかと考えているんですが。

50代 【運動内容】頬肉マッサージ・4か月+こめかみ引っ張り・6ヶ月

メイクでは、絶対に無理です。両手をグーにしてこぶしにしたら、折り曲げた指の第二関節の部分をほほ骨の下の部分にグリッと差し込み、ぐりぐりと1分ほど顔マッサージをして血行の流れを良くします。これだけで、顔がポカポカと暖かくなります。こうすることで、少しほうれい線が引くので、その後に化粧をするようにしています。

50歳 【運動内容】キスミー体操・1カ月半

私も出来るなら知りたいです。今まで化粧で隠せたことはないですが、頬杖を辞めてみたり、ほうれい線が気になる日には、朝乳液を頬辺り満遍なく塗り込んで凌いでいます。むくみもあるのか、昼過ぎには少しマシになります。

29歳 【運動内容】ベロ回し運動・2ヶ月

化粧下地をスポンジでキレイにムラなく伸ばしたら、パウダーファンデーションをできる限り薄く薄く塗ります。ほうれい線を隠そうとして厚く塗ってしまうと、ファンデーションが入り込んでしまってかえって目立ちますし、時間が経つとよれてきたりして老けて見えてしまいます。

40代 【運動内容】ベロ回し運動とあいうえおを言う・1年

あまり厚塗りにならないようにメイクしています。普段は、なるべく口をすぼめないとか、口角をあげるのを意識するとか思い切り笑顔を造ったりしています。最近はベロ回し運動を気付いたときにマメにするようにクセづいています。

30代後半 【運動内容】ベロ回し運動・2ヶ月

化粧、特にファンデーションを塗れば塗るほどほうれい線は目立つように思います。その為私はファンデーションは塗らないようにしてます。その変わりに目元、口元、頬紅はキッチリしています。基礎化粧品にこだわって、ツルツル肌を目指してます。

50歳 【運動内容】ベロ回し・半年+顔ヨガ・1ヶ月

チークを頬の一番高い部分から気持ち上の部分へ塗るようにしています。そうすることで目線が上にいき、頬がキュッと上がった印象に見える効果があるからです。目の下にハイライトを入れてメリハリをつけることでさらにほうれい線が目立たなくなります。

42歳 【運動内容】ベロ回し運動・半年

やはり、メイクで重ねてぬることでしょうか?美容液のあと、日焼け止めクリームをぬり、BBクリーム、ファンデーションと重ねて塗っています。化粧したすぐは、あまりほうれい線も気にはなりませんが、時間がたつと、やはり、少しずつ目立ってくるような気がします。

60代 【運動内容】ベロ回し・2か月

普段から口角を挙げてその付近の筋肉を鍛えたり、食事や睡眠を十分とるなど生活習慣を見直したりするのはもちろんですが、メイクの場合、ほうれい線付近にワントーン明るい色のコンシーラを塗り、陰にならないようシワをを目立たなくしていますが、我流なので効果のほどは自分ではわかりません。

40代 【運動内容】ベロを回す運動・半年

ほうれい線の影になっている部分に、明るめカラーのコンシーラーを筋状に塗っています。練りタイプのコンシーラーを使用して、細い筆に取ってスーっとなぞる感じで軽くほうれい線に沿ってのせます。ラインがぼやける程度まで軽く叩き込んで完了です。やらない場合よりはだいぶ目立たなくなると思いますよ。

30代後半 【運動内容】ベロ回しや口角あげ・半年

Copyright (C) 2017 ほうれい線対策運動の本当の効果は? All Rights Reserved.